市民フェスティバル(楽しく学ぶ理科実験)

2011年5月3日(火)第34回岸和田市民フェスティバルが開催されました。
岸和田青年会議所では、「JCの科学で遊ぼう~楽しく学ぶ理科実験」と題し、楽しみながら科学の不思議を体験できるブースを出展いたしました。

ブース内には、数多くの子ども達が来場してくれ、とっても大盛況となりました。

中でも1番人気だったのが、「ダイラタンシー」という物体。

片栗粉と水を混ぜただけの液状の物体なんですが、これが触ると不思議!
力を入れてにぎると固くなり、力をゆるめるとドロォ~と溶けだすんです。

それを大量につくり、子ども達にその上で走ってもらいました。

強く踏みつけると固くなるので、その上で走ることができるんですが、じっとしてると沈ずんじゃう・・・。

不思議なダイラタンシーに、子ども達は夢中で、「来年もこれやって~」と言ってくれました。

また、来年もこれ以上に楽しい企画をしますんで、お楽しみに!

あと、受付でプレゼントしました、「マジックコインキーホルダー」のコインの取り出し方は分かりましたか?
(答えはこちら・・・)

標準 特大
Login